PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • ドッグスピリッツのホームページはこちらからご覧ください
  • ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まな部:講演会に行ってきました

    今年度から、

    まな部は人と動物、自然との関わりをテーマとしたセミナーを開催することとなりました。

    現在、セミナー第1弾の準備を着々とすすめているところですが、

    その他にもどんな問題をとりあげようかアンテナを張って情報を集めています。

    そんな情報収集の一環として

    6月10日火曜日、はるばる宮崎まで足を延ばして講演会に参加してきました。


    1402406731607.jpg
    「ボクもいったよ。」


    講演会のタイトルは

    アフリカゾウのいない地球

    1402406716123.jpg

    獣医学部の学生さんたちにかこまれ、

    学生に戻った気分でお話を聞いてきました。

    1402406721851.jpg

    講師はケニアのある野生動物保護区で家畜の診療をされるかたわら、

    密猟者からアフリカゾウを守る活動をされている滝田明日香獣医師です。

    密猟者の目的は、象牙。

    そしてその象牙を消費しているのは、ほかでもない日本と中国です。

    象牙を必要としない社会が、多くのアフリカゾウを救うという信念のもとに活動をされています。

    1402406709656.jpg

    象牙はアジアでは素材だけれども、アフリカでは象の命

    その溝を埋めるために

    アジア人として、

    日本人としてできることは、

    アフリカゾウに何が起きているのかを、まずは多くの方に知ってもらうことだそうです。


    またアフリカゾウだけでなく、

    野生動物を単に「かわいい」とか、「かわいそう」とかといった感情論だけで保護するのではなく

    地域社会をまきこんだエコシステム(経済の方のエコです)にのっとって

    保全を目指す重要性についても強調され、

    これは私たちが行っている活動にも通じるものがあると思いました。

    実は、お話には犬もたくさん出てきました。


    滝田さんの活動についてはアフリカゾウの涙をごらんください。


    最後に

    1402406704753.jpg

    少しでもゾウを救う足しになればとシールを購入。

    シールがアジア風のデザインな理由がよくわかりました。

    そして、このように大きな学びになるセミナーをまな部での開催していけたらと強く思いました。


    まな部では、こういった形で学べる機会があれば今後も積極的に参加していきたいと考えています。

    会員のみなさまにも情報を紹介するだけでなく、

    一緒に参加できる機会を提供できればと思っています!

    まな部主催のセミナーの詳細については

    もうしばらくお待ちください。

    お楽しみに!

                         (まな部リーダー 後藤)

    スポンサーサイト

    | まな部 | 14:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。